レシピカード連動動画サイト  
 

 ボジョレーヌーボーを愉しむ。

「ボジョレーヌーボー」とは、フランスのボジョレー地方の新酒の事で、ガメイ品種の葡萄の房をつぶさずにまるごとタンクに仕込み漬け込んで醸造されたワインです。

元々はその年のぶどうの出来栄をチェックするためにワイン業者向けに売り出されていたことが始まりといわれており、何年か寝かせて熟成させることが前提のワインに対して、ボジョレーはすぐ飲む、あまり熟成させていないワインです。

解禁日はワイン好きのとっては欠かせないお祭り。解禁日は11月第3木曜日で、時差の関係から世界で一番早く解禁されるのは日本なのです。

<ボジョレーヌーボーのおいしい飲み方>

ボジョレーヌーボーの飲みごろの温度は10~12℃。冷蔵庫で1時間くらい冷やすとちょうど良い温度になります。
ちなみに、ワインは寝かすと美味しくなるという知識がありますが、ボジョレーヌーボーは早めに飲みきってしまう方がおすすめです。

<ボジョレーヌーボーのお供に>

ボジョレーヌーボーは、赤ワインだと侮るなかれ!通常の赤ワインよりもフレッシュで、とても軽い口当たりなのです。
というわけで、お魚や和食にも合うんです。


サクサクカルパッチョ 変わりじゃがバター ケーク・サレ

<材料(2人分)>

 ・刺身(白身魚/サク) ……100g
 ・長ねぎ…………………1/4本
 ・大根………………………5cm
 ・水菜……………………1/6束
 ・A ぽん酢……………大さじ2
 ・A オリーブ油…………大さじ2
 ・A 砂糖……………………少々
 ・B コーンフレーク…1/2カップ
 ・B アーモンド(クラッシュ) ……4粒分
 ・B カシューナッツ(クラッシュ)…4粒分
 ・B マカダミアナッツ(クラッシュ)
   ……4粒分

<材料(2人分)>

 ・じゃがいも………………2個
 ・バター……………………20g
 ・白ワイン……………小さじ2
 ・A 焼き鮭ほぐし身………20g
 ・A クリームチーズ………50g
 ・A こしょう………………少々
 ・チャービル……………あれば

<材料(16×7×高さ6cmのパウンドケーキ型1台分の場合)>

 ・しめじ………………30g
 ・しいたけ………………40g
 ・まいたけ………………30g
 ・ベーコン………………40g
 ・プロセスチーズ………30g
 ・A薄力粉……………120g
 ・Aベーキングパウダー………小さじ2
 ・バター……………………5g
 ・塩・こしょう………各少々
 ・B卵……………………2個
 ・B牛乳……………大さじ4
 ・Bサラダ油………大さじ2
 ・B塩……………小さじ1/5

カレイのミモザ風オーブン焼き 鶏肉のマーマレード煮 カステララスク
<材料(2人分)>

 ・カレイ(他の白身魚でも可) ……2切れ
 ・塩・こしょう…………各少々
 ・白ワイン……………大さじ1
 ・玉ねぎ…………………1/6個
 ・ブロッコリー…………1/6株
 ・ゆで卵…………………1/2個
 ・A マヨネーズ………1/4カップ
 ・A 塩・こしょう………各少々
 ・パセリ(みじん切り)………適量
<材料(2人分)>

 ・鶏手羽元……………4本
 ・卵………………………2個
 ・A水………………1カップ
 ・Aマーマレード…大さじ3
 ・ しょうゆ…………大さじ3
<材料(2人分)>

 ・カステラ(市販品)……4切れ
 ・バター…………………10g
 ・A 砂糖……………小さじ1
 ・A インスタントコーヒー…小さじ1/2
 ・B 粉砂糖………………30g
 ・B 卵白…………大さじ1/2
 ・B 砂糖…………小さじ1/2
 ・B レモン汁…………少々
 ・バナナ…………………1本
 
アドバイス:おいしeレシピ制作委員会 管理栄養士 たかぶち
文章:おいしeレシピ制作委員会 はやま